麻布テーラーのオーダーコートフェア2016が開催、10月26日まで

冬物の季節がやってきました。パーソナルオーダースーツの麻布テーラーで、毎年恒例となっているオーダーコートフェアが開催されます。

今シーズンの見どころとして、近年人気のあったトレンチコートのモデルをリニューアルし、よりクラシックに。「M.I.D.A.」からは、新たにファー付きのコートが加わっています。

azabu-tailor-order-coat-fair-2016

開催期間と取扱いコート

開催期間

2016/9/30〜2016/10/26

取扱いコート

コートのラインナップは2015年と同じく5つのスタイルになっています。生地は毎年変わりますので、この1ヶ月でしか手に入らない品物です。

  • アルスターコート
  • チェスターフィールドコート
  • トレンチコート
  • ドレスピーコート
  • ミダコート

それぞれのコートの詳細は以下参照ください。

アルスターコート (ULSTER COAT)

価格 シングル 54,000円(税別)
   ダブル  59,000円(税別)

アルスターとはアイルランド島北東部の州名で、ここで着られていたコート、または同地方で生産されていた厚手のウール地を使用していた事がアルスターコートの由来とされています。

この伝統的なアルスターコート、現在ではイタリア伊達男たちの定番とも言われています。その理由はノスタルジックな趣とカジュアル要素の強いディテール、デザインによるリラックス感にあると言えるでしょう。

azabu-tailor-order-coat-fair-2016-ulster_coat_detail_1

特徴は、上衿と下衿がほぼ同等なデザインのアルスターカラー。防寒用のオーバーコートの元祖とされていて、英国人の旅行者として流行し、世界に広まりました。

azabu-tailor-order-coat-fair-2016-ulster_coat_detail_2

チェスターフィールドコート (CHESTERFIELD COAT)

価格 シングル 54,000円(税別)
   ダブル  59,000円(税別)

チェスターフィールドコートは19世紀に英国貴族、チェスターフィールド伯爵が始めて着た事が由来とされている昼夜兼用の正礼装にも使えるトップコート。衿は菱衿で、前釦を隠す比翼仕立てがもっとも正式とされています。

azabu-tailor-order-coat-fair-2016-chesterfield_coat_detail_1

短めのコート丈でコンパクトな仕上がりになっているのも特徴です。もちろん基本的にはクラシックデザインがベースになっているため、ビジネス、フォーマルシーンにも相性は抜群です。前身ごろが一枚裁断でダーツ処理によってシェイプ、立体的な丸みのあるシルエットも特徴です。

azabu-tailor-order-coat-fair-2016-chesterfield_coat_detail_2

トレンチコート (TRENCH COAT)

価格 シングル 64,000円(税別)
   ダブル  69,000円(税別)

トレンチコートの起源はイギリス軍が第一次世界大戦の寒冷な欧州において「トレンチ(塹壕)」での戦いに対応するため、防水型の軍用コートとして開発したものです。

ドレスウェアーに調和したシャープな印象のセットインスリーブ、シェイプされたシルエットはスーツスタイルにフィット。カジュアルコーディネイトにも適したショート丈によってシェイプを形成しています。実用性が高く、かつ外観的にも機能美優れることから1930年代以降、メンズファッションにおいて定番アイテムとなりました。

azabu-tailor-order-coat-fair-2016-trench_coat_detail_1

運動性を考慮したラグランスリーブ、雨風を防ぐためのチンストラップや前あわせを補強するストームフラップと袖口とウエストベルト、双眼鏡や拳銃の紐を固定するため、肩に付けられたエポーレット、ウエストベルトに付けられた手榴弾などを吊るすためのDカンなど、軍服としての名残をもっとも多く残しているコートと言えるでしょう。

azabu-tailor-order-coat-fair-2016-trench_coat_detail_4

ドレスピーコート (DRESS PEA COAT)

価格 59,000円(税別)

ピーコートはオランダ語でラシャ(毛織物)のコートを意味する「pij jakker」が由来とされており、英語では「pea coat」と呼ばれるようになりました。

19世紀末からイギリス海軍が艦船用の軍服として着用していた他、漁師たちの間でも着用されていました。幅広の衿にハンドウォーマーポケット、錨をあしらった釦などが特徴的で、艦橋や看板などにおいて厳しい気象条件で使用することから、ショート丈で風向きによって左右の前あわせを変える事が出来る事も機能的な特徴です。

azabu-tailor-order-coat-fair-2016-dress-p_coat_detail_1

このドレスショールカラーのピーコートは10月2日~10月28日の期間に開催されるオーダーコートフェアに今シーズンから登場したデザインです。衿型がショールカラーになることでより一層ドレッシーなピーコートになっています。

azabu-tailor-order-coat-fair-2016-dress-p_coat_detail_2

ミダコート (M.I.D.A Coat)

価格 シングル 60,000円(税別)
   ダブル  64,000円(税別)

自己主張しすぎず、機能美を追求する普遍的なファッションをコンセプトにデザイナーのFillipo Michelacci(フィリッポ ミケラッチ)氏がディレクションを務めるイタリア、フィレンツェ発のブランド。

サイズオーダーで重要な素材の安定性とM.I.D.A.の一番の特徴である製品洗いや製品染めなどの後加工を施した独自の風合いを表現するために、麻布テーラーのためだけに開発された小松精練社製のナイロンオックスを使用。

azabu-tailor-order-coat-fair-2016-mida_detail_1

タンブラー加工と揉み加工を施し、製品洗いの様なヴィンテージ感を持った柔らかな風合いを実現しました。着脱可能なダウンライナーもスーツコーディネートを考慮して、袖のダウン量を調整しました。

azabu-tailor-order-coat-fair-2016-mida_detail_4