他人とは少し違ったオシャレなオーダースーツを作るならこのお店に行きましょう

ツープライススーツはもちろんのこと、オーダースーツにするにしても「他人と同じは嫌だ」というのはありますよね。せっかくオーダーするのなら、オシャレな専門店で作りたいと思うのが本当のところです。

そういったオリジナリティを重視する方に3つのお店を紹介します。

オーダーだからチェーン店は嫌

麻布テーラーはオシャレですが多店舗展開でチェーン店感を感じてしまいます。とはいえ、個人経営の銀座系テーラーや老舗テーラーは価格が高くなりがち。

リーズナブルな価格で、オシャレにオーダーできるという、なかなか探すことが難しいこの3つのポイントに絞っていきたいと思います。

  • チェーン店ではない
  • オシャレにコーディネートできる
  • 20代から30代にも手が届く価格帯

吉田スーツ

yoshida-suit

まずは吉田スーツ。アーティストや若手芸能人も訪れるオシャレな仕立て屋ですが、価格は39,000円からとリーズナブルです。

ウェブサイトからも独特さが出てますが、国分寺と下北沢の2店舗のみで、都内の個人店のような雰囲気も売りの一つです。

一番の売りは「接客」

1人1人のニーズに合わせて丁寧に対応してもらえて、例えば「あの映画に出てくるスーツが欲しい!」なんて要望にも応えてくれます。

yoshida-suit-inside

3つの価格帯

価格はミニマムの39,000円からで、仕立てと縫製の上位ラインとハンドメイドも用意されています。

  • ベーシック・ビスポーク・ライン 3万9000円+税
  • エグゼクティブ・ビスポーク・ライン 7万9000円+税
  • プレミアム・ハンド・ライン 14万9000円+税

もちろん生地やオプション選択によって金額は変わります。店内にある生地サンプルと価格を見比べながら、気に入ったものを選びましょう。

yoshida-suit-price

仕上がりまでの納期は3週間〜。保証サービスもあります。また、珍しいサービスとして、ボリューム感のある木製ハンガーのプレゼントもあります。

 吉田スーツのHPはこちら

TAGARU(タガル)

代官山というおしゃれな雰囲気のなかにTAGARUはあります。少し路地を入ったところで、アパレルやアクセサリーのショップが並ぶエリアです。

tagaru-daikanyama

ファッションデザイナーのオーナーが経営するスーツショップとあって、おしゃれな着こなしに仕上げてくれます。

価格は39,000円から

個人経営のオーダースーツというと高級そうなイメージがありますが、TAGARUは39,000円〜と気軽に買える料金が人気の一つです。

低価格なラインのほかにも、イタリアやイギリス生地で6〜7万、ロロピアーナやゼニア、スキャバルなど高級生地で10〜15万まで取り扱っています。

数千種類ものバンチ(生地見本)が揃っているのは、大手テーラーを凌ぐほどです。

tagaru-daikanyama-sample

そして某ドラマのスーツはTAGARUで提供しているのだそうです。

オーダーから仕上がりまでの納期は3週間〜。お直しは基本的に何度でも無料ですので、価格だけでなくサービスの良さに定評があるのも頷けます。

TAGARU公式サイト